【リビンマッチ】の評判・口コミ!利用者満足度96%の不動産売却サイト

リビンマッチ

今回ご紹介するのは売却はもちろん、不動産の利活用などにも強い「リビンマッチ」です。

この章では、最近サイト名が新しくなった不動産売却サイト「リビンマッチ」の実力に迫ります。

リビンマッチ

\色々な業者を比較しよう!!/

リビンマッチ公式サイトへ

リビンマッチの概要

リビンマッチの概要

リビン・テクノロジーズ株式会社は不動産に特化したWEBメディアの企画開発の他、不動産がらみの人材紹介やインターネット広告、有料職業紹介事業なども手掛けています。

他にはグーグルアドワーズの正規代理店などの事業も行っているので、不動産とWEB関連に強い会社です。

これまで440万人以上の利用者があり、2017年8月の楽天リサーチの調査では「不動産売却満足度」、「利用したい不動産ポータルサイト」で第一位になっています。

自社アンケートでは満足度96%となっており、市場利用者の反応は良好のようですね。

不動産売却の提携業者数としては全国の約1400社と中規模で、一度に査定依頼が出せる数は最大6社とこちらも平均的です。

では次の項でリビンマッチの特徴について見てみましょう。

リビンマッチの特徴

リビンマッチの特徴

加盟店が無いエリアの物件はスタッフが業者を探してくれる

全国の大手から中小まで広く1400社が揃っているので大方のエリアはカバーされていますが、人口の少ない地域ではまだ加盟店が無いところもあるかもしれません。

現在加盟店が無い地域の物件査定依頼が来た場合、リビンマッチではすぐに「対応できません」となるのではなく、スタッフが個別に対応可能な業者を調査してくれるようになっています。

恐らくこれによってリビンマッチ側も新たな加盟業者を獲得できるチャンスが生まれるため、利用者にとってもリビンマッチにとっても都合が良いのでしょうね。

またリビンマッチの運営側では、東京本社だけでなく、大阪福岡に事務所を設け、加盟店開拓を鋭意進めていますから、今後も提携業者の数は大きくなることが予想されます。

売却の査定で賃貸査定も同時に可能

リビンマッチは売却の一括査定を進めると、特別な操作をしなくても同時に賃貸査定が可能な業者も候補に挙げて表示してくれます。

対応する不動産種類が広い

リビンマッチで売却査定ができる不動産の種類は、戸建てやマンション、土地、一棟もののアパートやビル等の他、倉庫、店舗、工場、農地まで広く対応しています。

利活用の種別ごとに一括査定依頼ができる

リビンマッチでは売却も含めて、不動産関係の利活用について色々な一括査定依頼ができるようになっています。

売却方面では、通常の売却の他に任意売却専用のページや、業者による直接買取依頼の専用のページが用意されています。

土地を持っている人向けには土地活用について相談できる業者を一括査定で探せるページ、賃貸ビジネスを考えている人には賃貸管理専用のページ、あるいはリノベーションを想定している人向けにリノベーション業者探しのページも用意されています。

住み換えシミュレーターを搭載

リビンマッチには住み換え、買い換えを考えている人のために、住み換えシミュレーターを利用できるようになっています。

売却予想価格や自己資金額など諸条件を入力することで、住み換えに必要な借入金額などの目安を知ることができます。

不動産譲渡所得税シミュレーターを搭載

不動産の売却に伴って発生する譲渡所得税の計算シミュレーターが搭載されているので、売却予想額などから必要税額の目安を算出できます。

加盟店の売却事例を検索可能

リビンマッチに加盟している全国の提携不動産業者による売却事例を、検索によって引き出せるようになっています。

マンション名の指定も可能なので、同じマンションの区分所有物件を売る場合はかなり精度の高い参考価格を知ることができます。

先に地元の参加業者を知ることができる

通常、一括査定では売りたい物件の情報と自身の個人情報を入力することで、当該物件の売却に対応できる業者の一覧が表示されますが、リビンマッチでは査定依頼を進める前に自分の地元の参加業者を検索することも可能です。

【全国不動産会社データベース】に入ると、地域別、地図上、路線からなどの方法で好きな地域の参加業者を検索することができます。

祝い金がある

「リビンマッチ不動産売却」を利用して、提携業者と媒介契約を締結し、申請後に10分程度の電話取材に応じれば、5000円分のギフトカードを受け取ることができます。

嬉しいのは売却自体の成功は関係なく、個別不動産業者と媒介契約を締結する段階まででも対象になることです。

今のところ対象期間は2019年1月7日までで、申請締め切りは2019年の1月31日です。

また売却ではなく土地活用の方にも祝い金があり、「リビンマッチ土地活用」を利用して提携業者と契約すると、1万円分のギフトカードがもらえます。

対象期間と申請締め切り期限は同じです。

無料の生命保険相談が受けられる

売却の査定依頼をすると、最後の入力画面で無料の生命保険相談を申し込むことができます。

対面相談なのでじっくりと細かい相談が可能です。

強制ではないので不要な人は申し込む必要はありません。

リフォームに関する情報も得られる

売却査定の申し込みの最後にはリフォームに関する興味の有無も聞かれます。

対象物件にリフォームを施して売ることを考えている場合に選択すると有効です。

プライバシーマークを取得している

運営会社のリビン・テクノロジーズ株式会社はプライバシーマーク(Pマーク)の認定企業です。

Pマークは日本工業規格に基づいて、個人情報を大切に取り扱う事業者であることを示しています。

リビンマッチの評判や口コミ

リビンマッチの口コミ
ここでは、リビンマッチを利用した人の口コミについて、ネット上で確認できる評判を抜粋してみます。

印象が良い口コミ

  • 対応がとても早かった
  • 担当者の対応は良く、活動報告も週一でくれた
  • ローン付物件で完済できるように売却できた
  • 直接買取で他社の仲介査定に近い値で買ってくれる業者が見つかり、迅速な現金化ができた
  • 住み換え先の契約時期や明け渡し時期を調整してもらえた
  • 業者のレスポンスが早い
  • 大手も地元業者もどちらも比較できるので、自分で選べるのが良い
  • 人柄のよい担当者に出合えた
  • 税金方面の詳細を知ることができた
  • 路線価だけでなく周辺の住環境も加味して評価してもらえた
  • 希望価格で売却を成功でき、借金も完済できた
  • 直接買取でスピーディに売ることができた
  • 売れないと言われたマンションが一週間で売れた
  • 築30年の古屋でも売れた
  • 買値とほぼ同じ値段で売れた
  • 全てメールのやり取りだけで売ることができた
  • 他サイトよりも対応可能な業者が多かった
  • 希望額で売りに出すことができた
  • 買い手がすぐに見つかった
  • 一棟もののアパートを売却できた
  • 大手だけでなく、地元業者の話も聞けて良かった
  • 住み換えの案内もとても丁寧だった
  • 戸建てが三週間で売れた
  • 遠方の不動産でも不備なく売ることができた
  • 複数業者に査定依頼が出せたので、物件の価値をしっかり理解している業者に高評価を出してもらうことができた
  • 他社に断られた物件でも対応してもらえた
印象が良くない口コミ

  • 対応可能な業者が2社だけだった
  • 売りに出してからのやり取りが少なくなった

老舗の実力サイトだけあって、やはり全体的に好印象の口コミが多数を占めます。

地域によっては対応業者が少ないこともありますが、これからの提携数増加に期待ですね。

簡単60入力で一括査定【リビンマッチ】⇒https://www.lvnmatch.com/

リビンマッチを利用するメリット

メリット
  • 提携業者がいないエリアでも対応可能
  • 手間なく賃貸査定も可能
  • 幅広い種類の不動産種別に対応
  • 任意売却に強い
  • 利活用の選択肢が広がる
  • 直接買取はオークションの原理が働く
  • 住み換えのややこしい計算をシミュレーションできる
  • 祝い金のおまけがもらえる
  • 生命保険相談が無料
  • 情報管理の面で安心できる

提携業者がいないエリアでも対応可能

万が一、提携業者がいないエリアの物件であってもリビンマッチのスタッフが動いて個別に対応可能な業者を探してくれるので、自分で業者探しをしなくても良いのは助かります。

他サイトでは登録業者がいない地域の物件は放置されてしまいますが、一括査定サイトに登録していない地元業者も存在するので、リビンマッチがこうした地元業者を開拓してくれます。

手間なく賃貸査定も可能

リビンマッチは普通に売却の一括査定を進めるだけで、最後に賃貸査定に対応する業者も自動表示してくれます。

最初は賃貸を考えていなかった人にも選択肢を提示してくれるので、物件の利活用の幅が広がります。

幅広い種類の不動産種別に対応

戸建てやマンション、土地など一般的な種類だけでなく、一棟ものや店舗や倉庫、あるいは農地など幅広い種類の不動産に対応しているでほとんどのケースで利用が可能です。

相続などでは必ずしも相続人が事業を引き継がないことも多いので、収益物件や農地などは売らなければお荷物になるだけです。

リビンマッチではこうした不動産でも対応するので心配いりません。

任意売却に強い

リビンマッチでは任意売却専用の売却ページを用意しており、対応可能な不動産業者とのマッチングに力を入れています。

任意売却が必要な人は住宅ローンの返済に困っていてかなり切迫した状況のはずですから、事情に配慮した個別ケースとして迅速な対応が期待できます。

利活用の選択肢が広がる

通常の売却以外でも、賃貸、土地活用、リノベーションに対応しているので、不動産の種類に応じて利活用の選択肢が広くなります。

賃貸については売却ページから進むこともできますが、賃貸のみを考えている人向けに賃貸専用のページも用意されています。

直接買取はオークションの原理が働く

リビンマッチには直接買取専用の一括査定ページが用意されています。

仲介と違って直接買取は不動産業者が直に買い取るものですが、市場価値よりは2割~3割安くなることがほとんどです。

しかし一括査定で複数の業者に査定を依頼するわけですから、オークションのような原理が働き「うちは他よりも高く買えますよ」と言わせやすい環境になります。

仲介の場合は市場の買い手側との値下げ交渉に臨まなければなりませんから、実際の成約価格は査定額よりも下がることが多いです。

しかし直接買取ならばその過程が無いので業者側の提示する値段で売却できます。

複数社への一括査定により、約束される買い取り価格をライバル他社よりも高く出そうとする力が働くので、業者に個別にあたるよりも競争意識が働く分売り手に有利になります。
▼仲介と直接買取について
不動産売却の仲介と買取 不動産売却の仲介と直接買取の違い!メリットとデメリットを調べました!

住み換えのややこしい計算をシミュレーションできる

住み換えを検討している人は資金繰りの関係でややこしい計算をしなければなりませんが、リビンマッチの住み換えシミュレーターでは必要な情報を入力するだけで、求められる資金の計算をすることができます。

金融機関に個別に相談する前に自分でシミュレーションをすることにより、住み換え実現の可能性を探ったり資金の調達方法を考えておくことができます。

祝い金のおまけがもらえる

今のところ期間が設定されていますが、売却や土地活用で個別不動産業者と契約した人にはギフト券のおまけがもらえます。

細かい条件があるので事前に確認しておく必要があります。

生命保険相談が無料

売却の査定依頼をした人は無料で生命保険の面談相談を受けることができます。

保険は都度見直しが必要ですが、実際は面倒さもあって放置している人も多いでしょう。

FPなどに相談するには基本的に有料になることが多いので、無料で面談してもらえるのはお得です。

情報管理の面で安心できる

プライバシーマークの認定企業が運営していますから、個人情報の扱いについても安心して利用することができます。

リビンマッチのデメリット

デメリット
  • サポート面が弱い
  • 選択肢が多くて迷うかも

サポート面が弱い

リビンマッチは利用者のサポート体制が弱い印象です。

問い合わせのページも企業用のもので、加盟に関する問い合わせに対応するだけのようです。

利用者専用の問い合わせページは公式サイト内に見当たりません。

個別の不動産業者とトラブルになった際の相談窓口などの準備があると利用者としては安心できますが、今のところそうした体制は整っていないようです。

選択肢が多くて迷うかも

仲介と直接買取はいいとして、それ以外の物件利活用の選択肢が広いので、人によっては色々と迷ってしまうかもしれません。

不動産に関する興味が強く、色々と勉強したい、活用の方法を考えたいという人にはありがたいですが、そうでない人は結局売却することが一番良い結果になることが多いので、売却を決意するまでに余計な時間がかかってしまう結果になるかもしれません。

まとめ

名称リビンマッチ
運営会社リビン・テクノロジーズ株式会社
URLhttps://www.lvnmatch.com/

この章では、実質的に運営歴が長い「リビンマッチ」について、特徴や評判、メリット、デメリットなどを見てきました。

売却方面では仲介はもちろんですが直接買取の一括査定を出すことができたり、住み換えシミュレーターを利用できるなど利用者に嬉しいポイントが多いです。

売却以外にも不動産の利活用について幅広い選択肢に対応できるので、保有不動産の活用をじっくりと考えたい人には向いていると言えます。

売却一択の人は「不動産売却」のページに入ることで余計な情報に目移りしなくて済みますし、急ぎの売却であれば「不動産買取」のページで直接買取に進むことができます。

まだ売却を決意していない人でも、不動産関係の情報も多く発信しているので有用情報を得ることができます。

ぜひ一度リビンマッチを訪れてみてください。

リビンマッチ

\色々な業者を比較しよう!!/

リビンマッチ公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です